しくじる毎日

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しくじる毎日

23年間しくじってばかり。中途半端な人生を変えるためのブログ。

【U-NEXT】を始めて「3日間」で映画を「5本」見たら思考がかなりスッキリした

DAY

こんにちは、ゆばしです!

天気予報を見ると日本列島はすっかり春の陽気みたいですが、僕の住んでいるところはまだまだ冬です。

以前にはこんな記事も書きました。雪国の冬は本当に厳しい。

active46.hatenablog.com

なのでここ数日は自宅でU-NEXTを利用して映画を観ています

ちなみに今までは年に1本映画館で見る程度で映画の知識は殆どありません。

まだ登録して3日なのですが、映画を見る生活を始めてから「思考のモヤモヤがすっきり」したように感じる時があります。

今回はそのことについて書いていきたいと思います。

 

僕が3日間で観た5つの映画

誰得なんだ!っていう感じですが、紹介したいので原作本と一緒に紹介します。

1本目 地味な生活でも必死になる時があります「箱入り息子の恋」

星野源の映画初主演作です。とにかく面白い。夏帆さんきれい。

([い]5-1)箱入り息子の恋 (ポプラ文庫 日本文学)

([い]5-1)箱入り息子の恋 (ポプラ文庫 日本文学)

 

 

 2本目 僕も創作に必死になる高校生活したかった「バクマン。」

佐藤健と神木隆之介のW主演作。亜豆美保役の小松菜奈さんが透明感やばいです。 

バクマン。 コミック 全20巻完結セット (ジャンプコミックス)

バクマン。 コミック 全20巻完結セット (ジャンプコミックス)

 

 

3本目 新海誠監督の作品初めて観た衝撃「言の葉の庭」

「君の名は。」で話題になった新海誠監督の2013年の作品。君の名はを見てなかったけど、この映画を観たら一気に見たくなった。

小説 言の葉の庭 (角川文庫)

小説 言の葉の庭 (角川文庫)

 

 

4本目 新海誠監督の世界にさらに深入りした「秒速5センチメートル」

新海誠監督の2007年の作品。映像美すごい、映画が終わった後に自分の部屋を見渡して悲しくなるくらい映像美がすごい。

小説 秒速5センチメートル (角川文庫)

小説 秒速5センチメートル (角川文庫)

 

 

5本目 この映画を面白いと思えたから大人になれた「舟を編む」 

舟を編む (光文社文庫)

舟を編む (光文社文庫)

 

 松田龍平主演作。辞書を作るお話です。宮崎あおいさんは本当に素敵な女優ですね、世界に引き込まれました。

映画を見ている間に思考が休んでるからスッキリする

映画を見る生活をするようになってから思考がスッキリするようになったのは何故か、考えてみました。

「映画を観ている」→「頭が目の前の映画に集中している」→「自分の普段の思考が頭の隅に持っていかれる」→「映画の中の人物の思考に自分がなる」→「映画の中の海がきれい、音が聞こえる」→「映画が終わった後、頭がスッキリしてる」

映画を観ている間って、「あ、洗濯しなきゃ」「仕事の期限あと少しだやらなきゃ」「彼女とうまくいかないモヤモヤモヤ」「なんとなく虚しい寂しい」なんていう普段頭の中を占領している感情が一旦頭の隅に置かれます。

隅に置いてある間は「思考が座って休んでる」感じがします。ゆっくりお茶を飲みながら一息ついているイメージです。

映画が終わると思考はまた働き出します。でも休んでパワーを補給したので、映画を見る前より元気です。スッキリしてます。

見る映画のジャンルを気にした方がいいかも?

U-NEXTを利用し始めて気づいたこと。「とにかくジャンルも種類も多い!」

これって嬉しいことなのですが、映画を観た後はスッキリしたいです。穏やかに終わりたいですよね。

「バッドエンド」や「映画の中がドロドロしている」のも悪いわけじゃありません。

でも「思考を休ませる」という点では「ハッピーエンド」なものがいいと思います。

アニメやドラマも豊富で長く楽しめそう

U-NEXTは本来、月額1,990円(税抜)のサービスですが、

「31日間の無料トライアル」というものを今行なっているんですね。

僕もこれを利用しています。でもお金を払っても続けたいサービスだと現時点では感じています。

その理由としては、僕は乃木坂46が好きなのでその関連番組があることや、もっと映画をお腹いっぱいに見たいということです。

23年間映画に興味を持たないで生きてきたことを今少しだけ後悔してます。

そんな「U-NEXT」はこちら。今なら31日間の無料トライアルやっています。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!