しくじる毎日

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しくじる毎日

23年間しくじってばかり。中途半端な人生を変えるためのブログ。

【放送大学】来学期は21科目42単位履修します。目指せ卒業!

放送大学

f:id:yu-eagles:20170221140256j:plain

放送大学に入学して4学期目。この単位を取りきれば無事に大学卒業です。

ここからがまた大変なのです。でもゴールを目指します。

 

  

過去最高の21科目を履修します

2017年1学期の科目登録申請期間真っ只中ですが、僕も申請を行いました。

  • 放送授業 21科目42単位分
  • 面接授業 0科目(必要単位に達しているため)

21科目の履修は流石に多いんじゃないかと自分でも躊躇いましたが、卒業まで残り40単位の僕はこれを取りきれば今年9月に卒業できるんです。

「多く履修すれば偉い」なんてことは全くないと思います。目的があって履修するのであれば多くても少なくても関係ない、そう思います。

 

2017年新規開設科目も4科目履修するよ

卒業という目的が目の前にあると、どうしても「新規開設科目」って履修するの躊躇いますよね。だって前年度の試験結果がわからないから。要は試験が簡単か難しいか参考にするものが無いんです。それでも内容に興味が湧いて履修することにしたものがあります。

  • ソーシャルシティ(’17)
  • 危機の心理学(’17)
  • 発達心理学概論(’17)
  • 色と形を研究する(’17)

以上の4科目。「危機の心理学」って科目名だけで興味が湧いてきますよね。

 

7月の試験までハードな日々

放送授業を21科目履修した僕ですが、履修したからには勉強しなければなりません。

1回45分の授業なので21科目で週16時間。それを15週間続ける。考えるとちょっと大変そうです。

ちなみに授業料は放送授業1科目11,000円。21科目履修したので231,000円です。放送大学はこういうところがすごくわかりやすくていいと思います。

 

「コツコツやってればなんとかなる」から気楽

全日制の大学に比べて、放送大学は「コツコツやってればなんとかなる」と思っています。テスト前に慌てて友達にノート借りたり、朝起きれなくて何度も欠席してしまったから試験受けても無意味、なんてことが放送大学にはありません。

自分の生活ペースでゆっくり続けていれば、「やる気」さえあれば卒業を目指せます。これが僕にはすごく気楽に感じます。気負わなくていいんですね。

 

放送大学の記事も随時更新中です!

放送大学の話題を記事にされている方ってそんなに多くないように感じています。少しでも皆さんのお役に立てるような記事を書いて行けたらと思います。

放送大学関連の過去記事はこちらからどうぞ!

active46.hatenablog.com