しくじる毎日

つまづいてばかりのこれまでを「変えていく」足跡ブログ

【新生活】一人暮らしを始めるならこの家電を用意しよう!

f:id:yu-eagles:20170220181436j:plain

新生活を控えてるみなさんに向けて、大学入学で一人暮らしを始めた僕が「とりあえず用意したい家電」を経験からまとめていきたいと思います。みなさんの新生活のスタートにお役に立てれば嬉しいです。

 

 

一人暮らしで一番最初に買った「ケトル」

コンビニで買ってきたカップラーメン、朝ごはんにはやっぱりお味噌汁が欲しい、疲れたから一息コーヒーを飲もう、ご飯作るのめんどくさいから簡単にお茶漬け・・・。

これ全部お湯が必要です。コンビニで買い物をした時に貰えばいいなんて声も聞こえてきそうですが意外と「めんどくさい」。だって毎日です。家でお湯ぐらい沸かしたい。ヤカンを買ってガスで沸かすのもいいですがこれも意外と「めんどくさい」です。

僕は一人暮らしを始めた時、最初に「ケトル」を買いました。TOSHIBA製でしたが、後でティファールとかオシャレで買い換えたいって思いましたね。

ティファール 電気ケトル 1.2L  ジャスティン プラス ホワイト KO340175
 

 サイズは1L以上あったほうがいいと思います。僕がこよなく愛している「ペヤング超大盛」を作るのに820ml必要だからです(笑)。

ペヤング 超大盛やきそば 237g×12個

ペヤング 超大盛やきそば 237g×12個

 

 

髪がびしょびしょだと風邪ひくよ!「ドライヤー」

ケトルと一緒に買ったのが「ドライヤー」です。女性だと絶対に必要でしょう。僕は男性ですが、髪びしょびしょのまま寝ると翌朝頭ボサボサです。高確率で風邪ひきます。男性で外出前に整髪料を使う人にも必須ですね。実家に住んでいる間は気づかなかったけど「ドライヤー」って偉大です。

僕が買ったのはコイズミのシリーズ。結構安いですがパワーは結構あります。壁の薄いアパートだと音の大小も考慮するポイントですね。

 

部屋のBGMにラジオを聴こう!「コンポ」

僕が一人暮らしを始めて変わったこと。その一つが「ラジオを聴く」ようになったことです。

実家にいる間はリビングにあるテレビをダラダラと見てましたが、テレビって疲れてる時に見ると「鬱陶しく」感じる時があります。ラジオってそういう部分が少ないんですよね。長い間ラジオを聴いていると「番組のリズム」を覚えてきて、生活に規則性ができてメリハリが生まれますよ。それに一人暮らしでラジオを聴くってなんかカッコいいですよね!

 僕が買ったのはJVCケンウッドの製品。Bluetooth対応なのでiPhoneから音楽を飛ばして聴くこともできます。ちなみに僕は就寝用のプレイリストをiPhoneで作成しておいてBluetoothで接続してコンポで流しながら寝ていましたよ。

 

ネット環境が無いと不便「WiMAX」

一人暮らしを始めると今まで実家に住んでいたころの便利さは無くなります。実家ってなんでも揃っていてすごく便利だったと気付かされるんですね。

その一つが「インターネット環境」。スマホだけあればいいって思う人もいるでしょうが、学生だとレポートを作るために調べ物をしたり、履修登録をしたり、ゴミの捨て方を調べたり、バイト探したりと「パソコンでインターネット」したい時が結構あります。

回線を調べて電話して契約したりと「めんどくさかった」ので、僕はずっと「WiMAX」を使っていました。

  携帯して持ち運びができるので、インターネット環境が無い飲食店とかで作業する時にも重宝しました。

 

まとめ「小物家電も忘れないでね」

新生活が始まる時ってワクワクしますよね。冷蔵庫に洗濯機、掃除機も用意しなきゃ、なんて焦っている人も多いと思います。そんな時に今回取り上げたような「小さな家電」のこともちょっと頭に入れておいてください。そうすると良い新生活のスタートを切れるかもしれませんよ。