しくじる毎日

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しくじる毎日

23年間しくじってばかり。中途半端な人生を変えるためのブログ。

写真を日課に戻すリハビリ。ミラーレス一眼が欲しいという話

f:id:yu-eagles:20161214142251j:plain

こんにちは、ゆばしです。

僕は、写真を撮るのが大好きです。

大きなずっしりとしたカメラを首に下げて意気揚々と外出。四季の風景を撮りに行って、家に帰ってきて編集して、気にいる物が撮れると嬉しくなるんです。自分に生産性があるって気持ちになります。

ですが、ここ最近は全然カメラに触れることがなくなりました。

体調を崩してから生活自体が変わってしまって、大きな一眼レフカメラを持って外出して写真を撮るっていうことが面倒になってしまったんです。

最近はiPhoneのカメラで空の写真をパシャッとするくらい。でもこれはこれで便利なんですけどね。でもこの方法に満足できなくなってきました。

 

「写真を使ってもっと色々なものを表現したい!」

 これです。ほんとにこれです。もっと写真を撮りたい。

 

 「自分を資本にした生産性をもたせたい」んです。

 そんな僕が今考えていること。それは「ミラーレス一眼」がいいんじゃないかってことです。

 

 

OLYMPUS E-PL8」

 真っ先に思いついたのは「OLYMPUS」でした。

ミラーレス一眼といえばOLYMPUSのPENシリーズっていうのが自分の中にあったんです。

アートフィルター機能を使ってみたかったということと、今では当たり前のようにどのカメラにも搭載されていますが、Wi-Fi搭載というのもポイントです。

 

 型落ちですが「E-PL7」でも今の自分なら満足できるんじゃないかなと思いました。

 E-PL8ならブラウン、E-PL7ならシルバーが良いですね。上品でかっこいいです。

 

 

Canon M3」

 カメラといえば「Canon」というのが、やっぱりありますよね。

 よくカメラ好きの間で「Canon派」vs「Nikon派」という派閥争いがありました(笑)。

って話がズレてしまいましたが、このMシリーズ。自分も何度か使ったことがあるんです。僕の彼女が、シリーズ初代の「EOS M」を使っていたんです。

 でもこれ、本当に使いづらかった。ピント合わせは遅いしタッチパネルも使いづらい。なにをとっても中途半端なんですね。見た目はシンプルでおしゃれなんですが。

 

 

写真生活へのリハビリ開始

はい。今日からです。普段の生活の中で写真を撮りに行けるようになりたい。

自分の中で眠っていた創作意欲がどんどん湧いてきます。あとは行動に移すだけ。でもこれが案外難しいものなんですよね。

「継続は力なり」

この言葉の通り、継続できるように頑張ります。なんだか小学生の夏休みの目標みたいですね(笑)。

でもスタートを切るところから。頑張ります。